嵯峨祐介の「ときめきメモリアれ 3rd Season」

BOSSFIST 嵯峨祐介の便所の落書き

50音お題ブログ「お」...大人

f:id:ysbsft:20170621164848j:plain

 

大人ね。
みなさんはもう大人になりましたか?

 

 

私は先日、32歳の誕生日を迎えました。
日々着々とわがままバディに素敵な匂いを纏い始めております。

 

 

 

iphone指紋認証は滴る体の肉汁で認識しなくなってきてるし、
シャワーの水は、高野豆腐の如く吸収します。

 

階段上る時、いつからか左ひざに痛みを伴うようになりました。
シーフードヌードルを夜中食べると、尋常じゃない胸やけで起きます。

焼肉より刺身の方が好きになってきました。

 

 


気づいた時には40歳、そして還暦・・・。
風邪をひいただけなのになかなか治らず、あれよあれよと冷たい病院のベッドへ。

 

I won't be back・・・
親指を立てながら棺桶の中へ・・・


 

 

 

 

 

話を戻しますけど、皆さんが思う大人って何ですかね。

 

 

 

突然ですけどここから先は通しませんよ。

 

 

 

 

僕が大人になった瞬間の話ですけど。

 

僕の家の近くには少し広めの公園がありました。
公園は大きな正方形で、端っこの領域に小さな森があったんです。
その中には通路もあるので、そこでよくかくれんぼとかできたんですけど。

 

 

不思議なことに、雨の日の次の日に森に入ると、ずぶ濡れのエロ本が入った紙袋が落ちているんです。


いや、きっと水分を吸って地面から自生したのでしょう。そうしましょう。

 

それを中学生だった頃の私が見つけるわけですよね。
グラウンドの上で転がるラグビーボールを死にもの狂いでキャッチして走り出すラガーマンの如く取って逃げ帰るわけです。

 

 

 

家に帰って袋の中を確認すると、ガチなエロ本(女性の裸とかメインの)が数冊、エロ漫画が数冊入ってたんです。
気持ちは逸るのですが、何せびしょびしょすぎて開けない。

奇しくも重さだけで赤ん坊くらいありましたから。
いや何も奇しくはないんですけど。

 

 

まぁそれを数日、天日干しするんですね。
勘違いしないようにいっておきますけど、
別に海苔の作り方をレクチャーしてるわけではありませんからね。

 

 


そしてようやく飛ぶ水分。開くページ。
まずはガチなエロ本を読もうとするんですけど、これが不思議!

 

 

 

全然興奮しねー!!!

 

 

小学生だったので、全然体の神秘に興味ねーーーー!!!!

 

 


ということで、名残惜しいですが紙袋へゴーバック。

 

 

続いてエロ漫画。

 

ふむふむ。

 

ん?

 

ほうほう。

 

ん・・

 

んん

 


あーーーーーっ!!!!

 

 

エレクチオン!!!!
※意味は適当に自分で調べてくれ

 

 


不思議と私は「何となく艶めかしい絵」に興奮してしまったのです。

 

思い返せば私は当時漫画家を目指すほどのアニオタでした。

一度「ダイの大冒険」という漫画に登場する「レオナ姫」というキャラクターにガチで恋してしまったことのある子でした。
あと「スレイヤーズ」の「レナ・インバース」ですかね。

 

というのもあり、ものの見事・・・
興奮の坩堝にヘッドスライディングでログインしました。

 

 

 

そこからはMVE(Most Valuable Ero)シーンを探し、
日々そこを見続けるというかわいい行為に明け暮れていました。

しかしやっぱりそこは思春期の男の子・・・

 

 

 

手持無沙汰になってくるんですね。

 

 


そこで私が手にとったものは
ボールペン!

 

 

 

あーーーーっと!!!

 

 


ボールペンで優しく自分のオペンペンをいい子いい子し始めたーーー!!!!!
※女性の方はもう結構ですのでブラウザバックでお戻りください。

 

 

 

 

何してるんだー!!!!

 


そして・・・

 

 

 

撫でまわしたまま
2時間経過(狂気の沙汰)

 

 

その時・・・!!!

 

・・・

 

っ!?

・・・

あれ!?

なんだこれは!?

こ・・・

これはまさか・・・

 

 

 

 

 


想い出がいっぱい

 

 

おとなの階段上る
君はまだシンデレラさ
幸せは誰かがきっと
運んでくれると信じてるね
少女だったと
いつの日か
思う時がくるのさ

♪H20/想い出がいっぱい

 

 

 

 

虚無感と同時にくる


謎の達成感


俺は今確実に


大人の階段を上った


中1の春

 

 

どうも、シコット・マーフィーです。

 


次の日学校で自慢してやろうと思って意気揚々と話したら
もう既にほとんどやってたわ。


暇かお前ら!!!
外でボールとか蹴ったり投げたりして遊べ!!

 

次回50音お題ブログ「か」でお会いしましょう。

50音お題ブログ「え」…"遠藤先生"

みなさんは学生時代お世話になった先生のことを覚えていますか?
僕は結構な人数思い出す事ができます。キャラの濃い人が多かったです。

 

今日はその中でも「遠藤先生」という先生について書きたいと思います。

 

 

遠藤先生は僕が小学校5年~6年生の時にお世話になった、女性の先生です。
大体40前後の先生でした。
顔はネゴシックスに激似の絶世の美人でした。
髪型も似てました。

 

 

f:id:ysbsft:20170613111026j:plain
ピン芸人ネゴシックス(本名:根来川 悟)

 

あと服装に関しては下は常に青のジャージ(エクストラスーパーハイウエス)、
上は謎のタイダイTシャツというサイケデリックおばさんでした。

 

 

先生はお気に入りと嫌いな生徒の態度が顕著に現れていて、
多少要領のよかった僕は特に嫌われてはいなかった記憶があります。

 

 


嫌いな生徒に対しては忘れ物をするだけで「はい!あんたはクズ!」と言い放つ仕分け界の異才でした。
とはいえ寵児の生徒に対しても別にひいきするわけではなく、特に何もされないというだけでしたけど。

 

 

 

先生は自分の娘を溺愛していました。
確か当時中学1年生の娘がいらっしゃったと思います。

 

 


「先生ってお顔が特殊だけど、結婚してるのかな?」
以前からそんな会話がちらほら生徒の間でされていました。

その答えを不意に知ることになります。

 

 

ある日クラスで習字コンテストみたいなことをやった時に、金賞の子に対して
「はいおめでとう。でも私の娘の方が字うまいけどね」と言ってました。

 

 

いや急だな。娘。どっから湧いた。

んで褒め方が絶望的に下手。
絶句ですよ。
そこで初めて娘の存在を知ることになったんですよね。
マジで突然すぎますよね。
予想してなかったタイミングで先生は既婚者、そして人の親だという事と共に「先生の娘は字が割ときれい」という不要な情報を知りました。

 

 

 

それから色んなタイミングで出てくるわ出てくるわ、娘の話。
そして娘と比較されてバサバサと斬られていく優良生徒たち。
(ちなみに先生の娘は物静か、だそうです)←マジでこの情報いらねぇー!!

 

 

遠藤先生のエピソードで忘れてはいけないものが「たまごっち」です。

 

 

当時、たまごっちが死ぬほど流行ってました。
ちょうどブームのど真ん中くらいの時期でしたからね。

買ってもらえる子もいれば、買ってもらえない子、はたまた「ぎゃおッPi」買ってもらった子など。

 

 


僕は親に焼き土下座して何とか買ってもらったような気がします。

 

あれだけ流行ると、みんな学校に持っていくわけですね。
そうすると授業中ピーチクパーチク言い始めるんですよね。
一応ミュート機能ついてたみたいだけどみんなバカですからそんな設定なんてしてませんでした。

 

 

もちろん遠藤先生はしっかりそのたまごっちから発せられる断末魔を聞き漏らさず、激怒するんですよね。
「おい、今たまごっち泣いた奴誰だよ。没収するからよこしな!」
友達の一人が泣く泣く先生にたまごっちを献上。
返ってくる頃にはクソまみれになってご逝去されておりました。

 

 

それからというもの、愛しいペットが没収されては無言で帰宅みたいな事が続いて、
さすがにもう誰も持ってこなくなったんですね。

 

 

 

そんなある日、理科室での授業で教室の片隅に集められる遠藤クラス。
全員体育座りさせられて、みんな何が起こるのかと不安げ。
遠藤先生も何やら神妙な面持ち。

 

 

 

先生は手のひらサイズの四角い缶ケースを取り出した。
そして優しくパカっと開いてみせた。


「端の生徒から回して、みんなで見てごらんなさい」

遠目で見えなかったが、それを見た生徒の顔が次々と死んでいく。


えっ・・・何?家族殺された?という恐怖心で震えながら順番を待っていると、
回ってきたのは、

 

 

缶ケースに入った先生自前のたまごっち

 

 

白(※激レア)

 

 

 

しかも

ふわっふわのコットンに包まれてる姿。

 

 

まさに、孵化を今か今かと待望されてる卵のような

 

 

 

たまごっち(子供向け玩具です)

 

 

 

 

画面の中ではてんしっちがふわふわと優雅に舞っていました。

 

 


それを見た僕の脳みそは処理が追いつかず、めまいがしてしまいました。
何とかその非現実的な光景に耐えていると、先生が一言
「すごいだろう。愛情をかけてやればここまで育つんだよ。お前ら子供には無理だろう。

 

 

 

 

 

遠藤先生、お元気ですか。
たまごっちもお元気ですか。

 

 

 

忘れないうちに言っておきます。
たまごっちの対象年齢は6歳~です。

 

 

すみません。
僕ら生徒も、先生のてんしっちのように愛情を一杯注がれたかったです。
たまごっちを持って学校に登校する僕らをゴミを見るかのような蔑んだ目で見ていらっしゃったのに、
先生がたまごっちを持って来てちゃ世話ねぇな、と思ったんですけど、
あそこまで愛情を注げば、きっと学校側にも認められますよね。
っていうか結局クラスの中で先生が一番たまごっち好きでしたよね。

 

 


ただ缶ケースの中にコットンを敷き詰めてたまごっちを保管していた事。
あれだけはマジでいい加減にしてくださいね?
先生、たまごっちはおもちゃです。
あんな事されても孵化もしなければ、喜びもしません。
こんなことは言いたくないけど・・・
心を鬼にして言わせてください・・・
たまごっちってボタン電池で動いてるらしいです・・・!
先生・・・!先生・・・!!

 


今度もし先生と会う機会があって、先生が当時のようにたまごっちを缶ケースに入れてもってきて
その中にコットンが入っていたら僕は迷わず火をつけてバンダイの工場めがけて投げ捨てます。
そして先生を優しく抱きしめます。


先生から愛情をもらえなかった代わりに僕らはたくさんの人から愛情をもらったと・・・
だから僕が先生に愛情を教えてあげようと思います。

それまでどうかお元気で・・・

 

 

 

何これ?ふざけないで!!!


次回50音お題ブログ「お」でお会いしましょう。
※過去の「あ」「い」「う」も近々このブログに移行します。

A HAPPY NEW YEAR

1年ぶりの更新となりました。

まだ1年しか経ってなかった事に驚愕しております。


皆さんお元気ですか。
この言葉って結構使う場面多いのに、どうしてもチラつくよね。

 

f:id:ysbsft:20170606084432j:image


わからない人が大半かな。確実にジジイになっていってるのマジ卍。

 

 

今年に入ってから何したかな~。
そういえば一回だけライブやりましたね。

 

 

新宿ACBにて、鬼才キイチロ氏のイベント、"LONELINESS"。
実は7~8年前に同じメンツでこの企画やってるんですよね。
で「あの日のメンツで同じ日にちでやろう」って事で開催されました。

 

 

めちゃめちゃ粋ですよね。
特別な事に混ぜてもらえて本当に嬉しかったです。

 

 

ただ気合い入れて当日朝起きたら発熱してました。
熱計ったら、39度以上ありましてね。
おとなしく自宅からskypeで参戦しようかどうか迷いました。

 

思わず「申し訳ありません。熱がヤバすぎてリハ飛ばしてほしいです。。。本番直前に行きます。」と連絡する。


キイチロさんの「了解!気を付けてこいよ!」っていう優しすぎるメッセージにすら具合が悪すぎて
お前が来いよ!!」って謎過ぎかつサイコ過ぎる怒号を送りそうになっちゃったんですけど間一髪で止めました。

 

 

後、誰にも言ってないんだけど、具合が悪いのが重なってスーパー人見知りスイッチが作動しちゃって
新宿には少し早く着いたんですけど、誰とも話したくなくてヨドバシカメラのトイレで寝てました。
自分でも何してるのか全然理解できませんでした。マジ卍。

 

 

で、ACBついたら即出番。
記憶なし。

 

 

あ、
「次いつライブやるかわかんねぇのにもう終わんのかよ!!!ふざけんじゃねぇぞ!!!」
ってヤジだけは最高でした。言ってる人の顔見たらマジ切れしてて笑ったわw
おかげでトリ前なのにアンコール発動。

 

本番が終わって即帰宅。。。

色々リベンジだな。

 

 

あの日出演していたバンドはまだまだ現役で戦線に立ってやっています。
そんなバンドに交じってライブができた事がとても嬉しく思いました。
というかまだ俺バンドやってるわ。って言える。これが最高です。

 

キイチロさん。
心より、ありがとうございました。

またBOSSFISTを起こしてくださいw

 

もうこれ5ヵ月前の話ですけどね。

今年はブログたくさん書きます。

お昼休み

※先日のまだ元気な時にお昼休みに書いたものです。

お昼休みなう(なうじゃねぇ!ふざけろ!)

休憩室にはまぁ色んな人がいます。

仕事しながら食事してる人
スマホ見ながら食事してる人
人とワイワイしながら食事してる人

え?
お前はどうなんだいって?

当たり前だろう。僕は1人で壁に向かってを投げつけながらご飯食べてるよ。

そんな事はどうでもいいのです!

僕がお昼休みに気になるのは、
女性が手作り弁当を自分で食ってる姿なのですよ!

まぁ〜何でしょうあれ。
めちゃめちゃ色んな想像してしまうじゃないの。

隣でパカッと弁当箱開かれたものなら
「あら〜〜可愛い三色弁当だこと!この少し卑猥なウインナーはタコさんかしら?チュッ」
とか余計な一言口走っちゃいそうで毎日緊張感の中休憩してます。

そんな可愛らしい弁当、一生懸命作ったところで誰が見るかもわからない。
もしかしたら自分だけしか見る事がないかもしれない。

それでも彼女たちは、日々色々彩りを考えながらお弁当箱におかずを詰めるわけです!

出ました。
ハードロックです。

何?
ただ健康に気を使って、内面からキレイになろうとしているアンチコンビニ弁当女子かもしれないって?





f:id:ysbsft:20160411133714j:image
グラッデン「こっちこいよお前!」




お前みたいにロマンもへったくれもないゴーヤ太郎に話すことなんて無いよ!帰ってデトックス茶でも飲みながらピラティスでもしてやがれ!

僕がもし来世でもう少し魅力的な男性に生まれ変わったなら(今世は諦めました)、
そんなOLの背後に回り込み、
お弁当箱の下に引いてあるハンカチを堺正章の如く、一人ずつテーブルクロス引きして回りたい。

そして最後に右手に集まったハンカチで花束を作りブーケトスしてTHE END

内容が無いなこれ。



我が故郷

今年もよろしくお願いします。

さて、昨日私は故郷の町を闊歩しておりました。

昔普通に行ってた友達の家とか、
今見るとめちゃくちゃいい家だということがわかりますねw

逆に当時は盛り上がってた友達の家が
今見るとクソボロい家だとかw

あとは団地ね。
あいつんち団地だったんだとか。

団地ってパワー持ってるよね。
団地に住んでるやつスポーツうまそう。
あと晩御飯の時間早そう。
(謎の偏見w)

あととても尊敬していた先輩の実家が
老朽化によりブレイクダウン寸前でした。


f:id:ysbsft:20160109132825j:image

ここが中学校へのチャリ通ポイントでした。
チャリ通禁止なので、途中で停めていくんだけど
まぁ先輩方が

f:id:ysbsft:20160109132803j:image

こんな方ばかりでしたので、

誰やねんこいつ!


愛車をイタズラされてカゴだけになってた事がありましたね。
せめてもの優しさのつもりでしょうか?

先ほど中学校の時に所属していた野球チームの練習が、母校で行われていたのでチラ見するとしっかり練習してました。ドッチボールの。

理解できない事が多い世の中です。


私だけ

12/26横浜ありがとうございました。
コピー吐くほど緊張した。

ところでキンタマにシャワーでお湯を当て続けていると、
いきなりものすごい不安感に襲われるのは俺だけ?

その不安感は、言葉で説明するのが結構難しいのだけど

本当なんか、家族も友達も全員他人、周りに俺の味方なんていない
もはや俺がこうして立っている場所も本当は存在しない

っていう謎の宇宙規模感を醸し出すほど不安になります。

俺も一緒!っていう男子、
私もそういうスイッチが乳首にある!っていう女子、

互いのキンタマをシャワーでしばき合い、不安感を煽るオフ会やりませんか?

今年もありがとう。
良いお年を。

クリスマス(終わったけど)

※クリスマス前に書いた記事ですが、保存しすぎちゃって公開し忘れてました。

12/23は東京は新宿・初台でライブでした。
ありがとうございました。
めちゃめちゃ楽しかったけど、めちゃめちゃ緊張したわ。
何にって全ての人に。
もう人と会うの怖いです!!

最後調子取り戻してきたところで打ち上げ終了したのでものすごい不完全燃焼でした。

あ、クリスマスですね。

が、はっきり言ってどうでもいいのであります!

正直クリスマスと聞いて盛り上がっていたのは、

幼稚園の頃に靴下の中に
おもちゃのオーツカ」の包み紙で覆われたドラえもんのゲーム機をもらった時くらいまでだ!

小学生に上がってからは、

普段の日に、クリスマスの前借りとかいう可愛くない手段でおもちゃを買ってもらっていたため、
向こう10年間くらいは何もクリスマスにはもらえなかったのだ。

でも一応靴下を枕元においてみて、次の日の朝見てみるとやっぱり空っぽ!
まっ、そりゃそっか!(笑)」じゃねぇよ!ふざけろ!

ちなみに現代の女性が選ぶクリスマスソングといえば

1.クリスマスソング/Back Number
2.Hurry X'mas/L'Arc-en-Ciel
3.メリクリ/BoA
4.SNOW DOMEの約束/Kis-My-Ft2
5.LAST CHRISTMAS/EXILE
6.WISH/嵐
7.雪の音/GReeeeN
8.白い恋人達/桑田佳祐
9.すてきなホリデイ/竹内まりや
10.ハピネス/AI

らしいですよ。(カウントダウンTV調べ)



はいはい!でたでた!でましたよ!
おい女!いい加減にしなさいよ!サンマルツァーノ娘が!!(トマトの一種)

だいたいLAST CHRISTMASってWham!の曲ですよね?
お前らEXILEが歌ってればなんでもいいんだろう!

EXILEがサンタクロースの格好しながら東村山音頭歌えば
それもクリスマスの代名詞になるんだろう!

行く年来る年見ながら一人でコブサラダでも食っとけ!



僕ですか?僕のクリスマスの曲といえばこちらです。

甲斐バンドの安奈です。

 

 
12 甲斐よしひろ 1989年 安奈

※とはいいつつサビ以外記憶ねー!!

 小さい頃のクリスマスにはお父さんとお母さんがこの曲を流していましたね。

この歌を聴くと、幼少期のクリスマスの楽しい思い出と共に、

何故か幼少期の真夏にスーパーの前で知らないおじいちゃんの乗った自転車に跳ね飛ばされた思い出がセットでフラッシュバックしてきます。

不思議ですね。


今年ももう終わりです。